ブログネタ
クレジットカードは使う方がいいのでしょうか に参加中!

クレジットカードは使う方がいいのでしょうかについてあれこれ。


クレジットカードと聞くと何を連想しますか。


カード決済 借金 現金代わり ショッピング ローン地獄 

カード破産などでしょうか。



クレジットカードを使うときはポンポン気前がよくなってマーケットで

どしどし買い物をしてしまう人と どうも びくびくしながら

クレジットカードを使っている人に分かれるのではないでしょうか。


後者の人はカードというのは高価な買い物をする時に使うものだとか 

現金が少ない時の気休めだと思っていないでしょうか。

その考え方を思い切って変えてみませんか つまりクレジットカードを

自由にきままに使えるようになれば色々と 思ってもいなかった

プレゼントが送られてきたり 素敵な商品やポイントだけでなく

生活そのものが すごくスッキリとシンプルになって

落ち着いていきます。

その役割を果たしているのが クレジットカードの中に

隠れているお金のダイエット効果です。




先ず財布が不要になります。


それから利用明細が残ります。


家計簿の役割が得られます。



クレジットカードより現金の方が気楽だと思っている人は

まだ多いですね。

カードは借金 いつの間にか支払い金額が膨らんでいくと勝手に

思っていませんか。

夜遅くにATMに駆け込んで 手数料をとられても仕方がないと


思ってしまう人はいると思います。




クレジットカードのことが分かってくるとハッと気付きます。

クレジットカードのほうが全然有利だし 楽だしむしろ無駄使いが


減るのではないかと思えてきます。