ブログネタ
マクドナルドでは現金払いは損です に参加中!
マクドナルドなどのファーストフードでは、ジェフグルメカードを活用する
マクドナルドのケータイクーポン
マクドナルドでポストペイ(後払い)型の電子マネーを使えば、クレジットカードで引き落とされる
マクドナルドでは現金払いは損です
マクドナルドかざすクーポン
マクドナルドでは現金払いは損ですよについていろいろ



マクドナルドでは、IDのマークがあるdカード(クレジット機能付き)を使うと、


全商品3%引きで買えて、dポイント(東京の一部の店舗だけ)も、


貯まるようになっています。(2016年11月現在)



元々、マクドナルドはクレジットカードを、


使用不可にしているのですが、これは、


クレジットが使用できない分、手数料を控えて、



お客様に低価格で提供しているからです。



それと、低年齢や学生の方が多いので、


不公平にならないようにしているのですね。




マクドナルドのユーザーは、比較的低年齢の人が多いため、



クレジットカード非所持者が多く含まれていることもあって、



特に学生などに配慮して、クレジットカード非許可に、


しているのですが、しかし、


マクドナルドでは、iDとEdy、WAONが、


導入されています。


 


少しずつですが、電子マネー払いへの対応が進んできている


ファーストフード業界です。



 

とはいえ、クレジットカードも電子マネーも使えないところは、



まだまだ、たくさんあります。





そんな時に使えるのが全国共通食事券、ジェフグルメカード。





ケンタッキーフライドチキンやモスバーガー、


ガスト、リンガーハット、吉野家など


全国30,000の外食店で使うことができるのですが、


意外に知られていません。




 

このジェフグルメカードをクレジットカードで購入すれば、


カードの使えないこれらの店の支払いでも、



間接的にクレジットカードのポイントを貯めることが


できるというわけです。





ジェフグルメカードをクレジットカードで購入する方法は


いくつかありますが、一つは、


西武百貨店や、そごうの商品券売り場での購入。





もうひとつは、クラブオフでの購入です。




クラブオフは、リラックスコミュニケーションズが企業の


会員組織向けに、提供しているサービスで、



500円券を485円の割引価格で、ウェブ購入出来るんです。





私はよく買いますよ。



ウェブ購入では1回につき50枚まで、


年間200枚まで購入できます。




送料が1回に付き390円かかりますが、


それを差し引いてもおトクです。






クラブオフは、FX業者のセントラル短資や関西電力が発行する、


はぴeカード等の、会員向けに提供されているので、



これらの会員になれば、ジェフグルメカードを


購入出来るようになります。





というわけで、クラブオフで、ジェフグルメカード500円券を


485円で購入すればいいのです。


こうすれば、安く買えて、


クレジットカード購入によるポイントも得られ、


二重におトクですね。




マクドナルドかざすクーポン